盲導犬胴輪 白

ベース価格: ¥11,270

カートに入れる:

  • モデル: H20WR1137 Dog harness
  • 5 在庫量


選択して下さい:



















盲導犬施設用胴輪

盲導犬ハーネス!白いスタイルで、盲導犬施設に使いやすいです。反射テープ付で、夜間散歩にも便利!大きなハンドルが置かれたままで残されています。横には、サインパッチをつけることができます。メーカーから個人輸入!

クリックで拡大表示

盲導犬 シェパード

反射テープ付き盲導犬用ハーネス

クリックで拡大表示

盲導犬 ハーネス

赤色の素敵な作り!

商品の特徴:

  • 上質ナイロン製
  • ニッケルめっき鋼製金具
  • 盲導犬
  • 小さい取ってと50cmのハンドル付き
  • 取り外し可能なハンドル
  • サインパッチ付け可能
  • クイックリリースバックル
  • 長時間での装着が大丈夫

使用目的:

  • 盲導犬の仕事
  • 盲導犬の訓練
  • 補助犬の仕事

サイズ:

  • S
  • M
  • L

色:

本商品に合わせたサイズの測り方:

S:
* 胸幅:
61 cm
* 前足後ろの胴回り(図で赤色表示):
62-71 cm
M:
* 胸幅:
66 cm
* 前足後ろの胴回り(図で赤色表示):
70-85 cm
L:
* 胸幅:
71 cm
* 前足後ろの胴回り(図で赤色表示):
82-105 cm

海外犬用ハーネス!プロ犬用品です。メーカーから個人輸入!丈夫で、しっかりした作りです。ハンドルが二つ付いています。

クリックで拡大表示

盲導犬 シェパード

反射テープが付いている盲導犬ハーネス!

クリックで拡大表示

シェパード 盲導犬

海外犬用品!

ジャーマンシェパードは盲導犬として使われているのか?

実は元々ジャーマンシェパード盲導犬として使われていました。特にアメリカでは最初の盲導犬はジャーマンシェパードでした。この犬種は知的能力により、人の歩行補助に関わる活動の困難なところを賢く乗り越え、素晴らしいパートナーシップができます。日本では、一般的に使われているラブラドール、ゴールデンレトリバーに比べ、ジャーマンシェパードの見た目は怖く、回りに恐怖感を与える場合もありますので、盲導犬としてほぼ使われなくなりましたが、めったにホワイトシェパードは特に、盲導犬として訓練を受けているわんちゃんもいます。

 



Copyright © 2021 german-shepherd-japan.com. Powered by Dog Supplies Japan